初耳学 ベッドの寿命を5倍に伸ばす方法

7月15日の「林先生が驚く!初耳学」で、ベッドの寿命を5倍以上に伸ばす方法が紹介。

そもそもベッドの寿命がたったの2年というが驚きだが、その5倍だと10年。

ベッドの寿命など考えたことなかったが、正解を聞いてみると、実は気がつかないうちにそうしていたこともあった・・・。

【関連記事】
初耳学 試合前の円陣の掛け声は逆効果
初耳学 ウスターソースはわざと黒い色を付けている

マットレスの向きを定期的に変える

どこが劣化するかといえば、マットレス。

ずっと同じ向きで使っていると、同じところに体重がかかる。

すると、どんどん凹み、劣化する。

人為的に、わざとマットレスの向きを変えればよい。

180度回転して上下を逆にしたり、裏表にひっくりかえしたり、さらに180度回転して上下を変えたりすることによって、マットレスの寿命が伸びる。

マットレスが劣化すると、体に負担がかかり、腰痛などの原因になる。

一流ホテルなどでは、3か月に1度のペースでマットレスのローテーションを実施して、向きや裏表を変えているという。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 【関連記事】 ・初耳学 ベッドの寿命を5倍に伸ばす方法 […]

  2. […] ・初耳学 ベッドの寿命を5倍に伸ばす方法 ・初耳学 […]